現在の住宅塗り替え現場、実況中継

おはようございます。

今日も、えらい肌寒い朝になりましたね。

このところ不安定な天気で段取りも狂いがちです。

 

本日は、宇土市境目町K様邸 塗り替え現場の報告です。

K様は、インターネットからコメダを見つけてくださいました。

夏場の遮熱対策を意識されていたので、アステックペイントの

遮熱・断熱・防水塗料をご提案し、ご成約頂きました。

20080821kuni.jpg

現場看板は、100年ペイント アステックペイント

100年ペイントとは、住宅を親から子へ、子から孫へ、塗り替え・メンテナンスを

定期的に実施し、100年以上持たせましょうというコンセプトです。

(たまに言われますが、1回塗るだけで100年持つわけではありません・・・)


 

20080821kuni 3.jpg

玄関周りの養生の状況です。

養生とは、塗料が付いたらいけない部分を、専用のビニール(マスカー等)で

被せることです。この作業は、塗装が終わると剝してしまうので、一見

何でもない作業に見えますが、奇麗な仕上がりになる為の重要な作業です。

20080821kuni 2.jpg

こちらは、車の養生(カバー)

こちらの現場では、ローラーや刷毛による手塗りですが、

それでも塗料は飛散することがありますので、大事なお車は必ず被せます。

さらに、車のカバーは、傷が付かないように、ビニール製では無く

布製で通気性のあるタイプを使用します。

勿論、ご近所の近くの車も養生させていただく場合もあります。

20080821kuni 1.jpg

こちらは、1階巾木部分に付いている水切りと呼ばれる金属の部分と

外壁サイディングの隙間を刷毛で塗っているところです。

この部分も丁寧に塗りこまないと耐久性に響きますので要注意です。

20080821kuni 4.jpg

最後に、使用するアステックペイントの材料の写真です。

今回使用する材料は、

屋根:IRグロス 遮熱塗料 期待耐久年数 10年以上

外壁:EC2000DGIR 遮熱防水塗料 期待耐久年数 15年以上

 

コメダでは、材料や作業中の工程をデジカメで撮影し、工事完了後に

記念のDVDを作成しています。

 

工事完了予定は、今週いっぱいを予定しています。

工期を少し長めにしています・・・。

 

もちろん、手際よく効率よく、工期を短くしたほうが、儲かりますが・・・。

職人出身の私は、効率ばかり求める工事は嫌いなんです。

工期をゆっくり頂いて、職人さんの手間をゆっくり、しっかり

掛けることによって、少しでも長持ちで奇麗になることを想いながら・・・。

そうです、職人さんの想いも大事です。

ただ上から言われて、機械的に塗るだけでは職人ではありません。

気持ちをこめて、愛情を込めて、一軒 一軒 、大事なことです。

 

(下請けや孫請け、新築工事の時は、このような丁寧な作業ができにくいのが

現状です。ごめんなさい。)

 

それでは長くなりましたので、この辺で。

 

今日も一日

頑張りまっしょい(o^∇^o)ノ

 

 

 



ビアンコーティング フロア床材コーテキング
トステム インプラス 2重サッシで 防音、断熱、取り付け簡単

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 現在の住宅塗り替え現場、実況中継

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://paint-komeda.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/435

コメント(4)

アサヒ塗装㈱ 冨高 :

コメチャン、アステックですね
施工途中の写真をブログに載せるとお客様も
安心しますね…工事に自信がある証拠です
目に見えない部分の配慮・きくばりは大事で
コメチャンは、しっかりお客様の事を考えて
施工していますね、きっとお客様も喜ぶと思います
頑張ってください「心一番」施工

浜ちゃん、いつもありがとうございます。
浜ちゃんに褒めて頂くと、元気100倍
バリバリ、ガマダシマスバイ。
【心一番】

ますおさん :

名前は決定しました。パンパカパ~ン!!ます子です。おめでとうございます。

コメント書くとこまちがっとるバイ・・・。ます子なんて、ありえません・・・。ぶっ ぶっ ぶーーー

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)