塗装工事のこだわり高圧水洗浄

おはようございます。

今日はヨカ天気になるごたるです。

バリバリ、ガマダシマスバイ ┏| ̄^ ̄* |┛ガッツポーズ

 

昨日の洗浄状況をご紹介します。

熊本市沼山津のH様邸

20081025sennzyou.jpg

やねの施工前です。このスレート製瓦は、厚みが4.5ミリの薄型の瓦です。

強風や地震に強く、多分、日本でいちばん多い瓦では無いでしょうか?

しかしながら、表面の塗膜が劣化してくると、非常に水を吸収して

乾きが悪くなり、コケや藻の発生が多くなります。

このまま放置しますと、美観だけではなく、耐久性や雨漏りなどの

2次被害等も予想されます・・・。

20081025sennzyou1.jpg

高圧水洗浄機で2回洗いました。下地から徹底的に削るような感覚です。

20081025sennzyou 2.jpg

こちらは駐車場の土間部の洗浄です。

洗える部分は、お見積もりには入っておりませんが、必ず洗います。

20081025sennzyou 4.jpg

もちろん、カーポート等も洗うバイ。

20081025sennzyou 3.jpg

最後に、こだわりの塗装の1つバイ。

雨戸などもはずして、雨戸の裏から雨戸の裏の外壁まで徹底して洗うバイ。

勿論、塗装もするよ!!

 

塗装工事のお見積もりには、書いていない部分も中にはたくさんあります。

お値段だけで、安い工事を頼んじゃうと・・・。

こだわりの塗装をしてもらえんバイ。

勿論、訪問販売の高額な塗り替え工事は、論外だと思いますが・・・。

(なかには、地元の訪販で真面目な工事店がいるよ。)

 

それでは、今日も一日

ガマダシマッショイ (^○^)



ビアンコーティング フロア床材コーテキング
トステム インプラス 2重サッシで 防音、断熱、取り付け簡単

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 塗装工事のこだわり高圧水洗浄

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://paint-komeda.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/493

コメント(6)

コメちゃんよくぞ言ってくれました!
見積りに入ってなくても『塗れる所は全部塗る』
『刷毛が入らない所は筆を入れよ~』
社長の口癖です。
元請け(直請け)だからこそここまで徹底的にやれるって事はありますよね。
(もちろん下請けでも手は抜きませんが)
ただしウチは工事期間がやたら長いんですよね(^_^;;;)
これからもこだわって下さいね♪
ガンバレ、コメちゃん(^o^)/~

コメチャン、おはようございます。
今日は、良い天気なり仕事日和になりました。

仕事の「こだわり」好きな言葉ですね!
コメチャンの所に頼めばお客様も安心バイ

熊本の皆さん、塗り替え時は「仕事一筋」で
頑張っている(有)コメダを応援して下さい。

コメ太郎さん、お疲れ様です。
ウチでも、高圧洗浄の時に 洗えるところは
全て洗って 気持ちのよい状態に仕上げていたつもりでしたが、「雨戸をはずして裏も洗う」というのは
恥ずかしながら 目からウロコ です。
うわ~~~。そうですよね~!
勉強になりました!!
早速、今回から 参考にさせていただきます!!

りょうこさん、そうなんですよね。
塗装施工店だからできるこの、こだわりっす。
今では、うちの職人全員に浸透してて
コメ太郎も、ここまでやるの?って思うくらい
頑張ってくれてます。お陰さまで工期
はかかりますが、お客様には評判です。

浜太郎の兄貴、あんがとです。
やはりオリジナルのこだわりを作らんと
選んで貰えないし、満足してもらえません。
今後とも頑張りまっす(笑)

福岡の友子さん、お互い情報を盗んで(笑)
提供し合って、一緒に成長していきましょう。
今後ともよろしくばい。

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)

2014年3月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31