10月11日(日) 相談会開催中 イン ダイエー熊本店

おはようございます。

今日もヨカ天気バイ。

本日も、職人さん達が自主的に現場に

出てくれています。

ありがとうございます。

 

昨日に引き続き、営業部は

ダイエー熊本店内におきまして

熊本秋の塗り替え相談会

を実施しています。

今日も沢山の方々とお話が出来たら嬉しかバイ。

お気軽に声をかけてくださいね。

 

昨日の現場の様子

091010tosoukounado2.JPG

熊本市小山F様邸 モニエル瓦塗り替え工事

モニエル瓦(コンクリート瓦)の塗り替えは慎重に、慎重に

塗膜剥離の多い瓦です。

一番大事な工程は、高圧水洗浄です。

必ず2回洗うようにしています。この写真は2回目の洗浄中です。

F様邸のモニエルには、オリエンタル塗料のモニエル専用工法で

施工します。

091010tosoukounado3.JPG
091010tosoukounado.JPG

西原村O様邸セメント瓦塗り替え工事です。

屋根は、一日置いて2回目の下塗り作業です。

下地の劣化が進んでいたので、厚膜系の下塗り材を2回吹きつけます。

その後、24時間以上乾燥させてから上塗りに入ります。

この工程間のオープンタイムをしっかり守らないと

どんなに、いい塗料を使っても長持ちしませんので注意してね。

あんまり早く終わったらいけません。ゆっくり丁寧に。

左側は、母屋玄関部の木部の下地調整中です。

既存のクリヤーが紫外線により劣化し色の変色と剥がれが

目立っていたので、専用の塗膜除去剤で塗膜を除去した後に

ペーパーで削っている所です。

下地をシッカリ調整してあげないと綺麗に仕上がりませんし

長持ちしませんよ。

 

さーー、今からダイエーに行ってくるバイ。

お問い合わせは 0120-387-845

 

それでは皆様今日も

ありがとうございます

がまだしまっしょい



ビアンコーティング フロア床材コーテキング
トステム インプラス 2重サッシで 防音、断熱、取り付け簡単

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 10月11日(日) 相談会開催中 イン ダイエー熊本店

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://paint-komeda.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/808

コメント(1)

おおお、カリスマ職人大野さん(笑)
あんがとですばい。
大野さんには腕も頭も上がらケン(笑)
行動するしかなかばい(笑)
今後とも宜しくバイ

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)