H22年7月12日(月) 今週もガマダシマッショイ

こんにちは、

今日の熊本県は、午前中は小康状態でしたが

午後の現在15時位は、土砂降りです。

なんか、台風が発生するかもと予報されています・・・。

今年の天気は、本当に悪いですね。

本当に地球温暖化の影響で、熱帯雨林気候になったんでしょうか?

このまま年々、雨の降る日が多くなると、建物の傷みも加速しますが

私達、外部のお仕事も出来る日が限られて来て支障をきたしますバイ・・・。

 

先程、近くのお客様から塗装・防水工事のご用命を頂きました。

2件目となります。

本当にありがとうございます。

やはり長雨や豪雨の影響で雨漏りが発生しての工事です。

目に見える雨漏りは、まだいいですが、目に見えない部分で雨漏りが

発生し、見えた時にはトンデモナイ補修工事が必要な場合があります。

 

そんなことにならないように定期的に診断や補修をされてくださいネ。

 

現在では、悪質な訪問販売業者さん対策や建物の資産価値を高め

中古住宅の流通を良くするために、

リフォーム工事でも瑕疵保険が出来ました。

リフォーム瑕疵保険に登録して工事をしますと

第3者の専門家による検査もありますし、万が一会社が倒産しても

何らかの不具合があれば保証してくれます。

内容は、簡単に書きますと

①構造や雨漏り対策工事では5年保証

②その他のリフォームでは1年保証

となっております。

防水は5年しかないの?と思われるかもしれませんが

保険会社が5年も保証を出してくれる事は、物凄い事です。

 

防水工事で10年保証を発行していますが、何の効力もない

ただの紙切れ同然なのを知っている人からすると、凄いことです。

 

この度、コメダではお客様が安心して選んで頂けるように

一つの目安になるように、この保険へ登録しました。

 

今後、リフォーム工事をお考えのお客様は、リフォーム瑕疵保険へ

登録している業者へ発注される事が当たり前になってきますし

そちらのほうが、より安心で安全だと思います。

悪質な業者はまず登録できませんし、第3者の専門家による検査が

ありますので工事品質も向上するものと思われます。

 

熊本県では、住宅着工棟数が例年月平均1000棟だったのが

直近では、400棟に激減したみたいです。

今後、益々リフォーム工事に参入される業者さんが増加すると思われますが

新築よりも難しいリフォーム工事を安易に営業し工事をすると

思わぬクレームや事故が起きかねないと考えます。

 

お客さまも勉強し失敗しないリフォーム工事をお勧めしますが、

我々、専門業種も日々勉強し、生き残って行きましょうネ。

ヨカ仕事ば、しよると必ず報われますバイ。

その日まで、踏ん張って頑張ります。

 

長くなりましたが今日はこの辺で、

 

今日も一日

ガマダシマッショイ

 



ビアンコーティング フロア床材コーテキング
トステム インプラス 2重サッシで 防音、断熱、取り付け簡単

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: H22年7月12日(月) 今週もガマダシマッショイ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://paint-komeda.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1053

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)