平成24年1月25日 塗り替え 塗装 防水 熊本県

おはようございます。

昨日、出張から帰ってきました。

子供たちが喜んで走ってきた時は涙が出そうでした。。。

今週も頑張ります(笑)

 

熊本市Y様邸 塗り替え工事

0110125burogukizi4.JPG
0110125burogukizi5.JPG

 

 

 

 

 

 

外壁仕様:2液弱溶剤系シリコン 2液のシリコンを使います。1液の材料に比べると

手間と品質確保に難がありますが、確実に使用すれば抜群の性能を発揮します。

やはり、1液のオールマイティーな材料より、2液の材料が長持ちするようです。

(正確に混合比を守り、撹拌しないといけません。注意が必要です)

0110125burogukizi6.JPG

0110125burogukizi8.JPG

 

 

 

 

 

 

セメント瓦の谷部の補修と補強です。谷部は、谷板金・瓦とも傷みやすく

塗り替えの際には、正確な診断と補修が必要です。

 

熊本市O社様 塗り替え工事

0110125burogukizi2.JPG0110125burogukizi3.JPG

 

 

 

 

 

 

外壁は、弾性の2液弱溶剤シリコン仕上げです。折半屋根は、防錆力が抜群の

カーボマスティック15で仕上げております。これで錆による腐食の心配が

軽減されます。お勧めです。

 

熊本市O様邸 塗り替え工事

0110125burogukizi7.JPG0110125burogukizi.JPG

 

 

 

 

 

 

サイディングの目地やサッシ廻りのシーリング打ち替えが完了しました。

シーリング打ち替え工事は、塗装と同じく奥が深く、さらに専門的な

知識と経験が必要です。(簡単そうに見えますが(笑))

帯や幕板と呼ばれる部分の上の外壁との取り合いは重要なので

特に工夫して施工します。

 

今週も各現場、頑張ってくれています。ありがとうございます。

いい事ばかり書いていますが、勿論、クレームや判断ミス等が

原因で失敗する時もあります・・・・。

 

そうならないように今後とも注意して頑張ります。

 

それでは本日も皆様

ありがとうございます

ガマダシマッショイ

 

 



ビアンコーティング フロア床材コーテキング
トステム インプラス 2重サッシで 防音、断熱、取り付け簡単

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 平成24年1月25日 塗り替え 塗装 防水 熊本県

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://paint-komeda.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1175

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)