平成23年3月7日 アパートの空室対策+補助金

おはようございます。

昨日は、まとまった雨が降りましたね。

今日は、天気が回復する予定です。

今日も1日頑張りましょう。

 

市民講座 塗り替えセミナー開催しました。

0110307burogukizi2.JPG

 

 

 

 

 

 

お足もとの悪い中、ご来場いただきましてありがとうございました。

今年は毎月、定期的に開催してまいりますので宜しくお願いします。

来月は、4月2日か3日を予定しております。

熊本県のゆるキャラ、『くまもん』がいました。

0110307burogukizi.JPG

 

 

 

 

 

 

九州新幹線全線開通に合わせ、宣伝活動をしてくれてます。

なかなか愛嬌のある顔ですバイ(笑)

 

アパート向け空室対策リフォーム補助金制度

空室1部屋につき、リフォーム代金100万円の補助金が出ます。

1/3の補助金が出ますので、

空室1部屋 工事費300万の内 100万円

空室2部屋 工事費600万の内 200万円

空室3部屋 工事費900万の内 300万円

申込期限が迫っています。

平成23年3月31日までです。ご相談はお早めに!!

(いくつかの条件がありますので、詳しくは下記へお問い合わせください)

お電話0120-387-845

メールはこちらへ⇒メール相談

0110307burogukizi3.JPG

 

 

 

 

 

 

こちらは、この補助金を利用し、太陽光発電を設置致します。

只今、準備中です。

アパートの大家さん、今がチャンスです。

塗装工事や防水工事、その他リフォーム工事費用の

1/3の補助金が出ます。

例 空室1部屋 バリアフリーリフォーム工事+塗装工事

 総額300万円の場合、100万円の補助が出ます。

 実質200万円の工事になります。

 

それでは皆様今週も

ありがとうございます

ガマダシマッショイ



ビアンコーティング フロア床材コーテキング
トステム インプラス 2重サッシで 防音、断熱、取り付け簡単

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 平成23年3月7日 アパートの空室対策+補助金

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://paint-komeda.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1210

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)