平成23年7月9日 遮熱対策工事急増中

おはようございます。

今日の熊本県は快晴です。

勿論、熱すぎます(笑)

 

今年は東日本大震災・原発の安全問題で

日本中で節電対策が実施されています。

 

当然、九州も例外ではありません。

九州のエリート九州電力さんの先走りがあり、

原発の再稼働が難しくなってきております・・・

 

原発は危ないとは思いますが、今の物質文明に

どっぷりつかっている私達は急には止まれません。

 

早急に、エネルギー問題を解決する方法はありません。

少しづつ努力をし続けるしかありません。

 

特に夏場の使用電力は、エアコンを使用する為に大幅に上がります。

九州も夏場の電力制限が掛かる可能性もあります。

 

そのような事にならないようにと、少しづつ

個人・法人・役所等で節電の意識が高まってきているみたいです。

 

節電対策の遮熱塗装・遮熱フィルム・太陽光発電のお問い合わせが

急増しています。

 

勿論、どの工事も費用は発生いたしますが、電気代やCO2の排出は

削減する事が出来ます。

 

コメダでは、塗装・防水工事の現場で培った経験と知識で

より効果が高く、より費用が少なく済むような方法を

ご提案しております。

 

例えば、遮熱塗料を例にとると

防水性能が高い遮熱塗料  高い

防錆力が高い遮熱塗料   安い

安価で高性能な遮熱塗料  中間

等等、お値段と性能も沢山用意しております。

 

合わせて、窓ガラスの遮熱フィルムの工事もご提案しております。

屋根の遮熱と窓の遮熱を組み合わせる事により、

室内の温度を飛躍的に下げる事が出来るのです。

 

朝日新聞社ニュース⇒遮熱フィルム・LED

 

今年は、この遮熱対策工事で忙しくなりそうです。

011burogukizi06308.JPG

 

 

 

 

 

 

 

日刊工業新聞記事はこちら⇒動力不要の省エネ化技術

 

遮熱塗装 節電 省エネ対策

塗り替え・防水工事のご用命は

フリーダイヤル 0120-387-845

メールからは  クリック⇒  お問い合わせ

 

それでは皆様本日も

ありがとうございます

ガマダシマッショイ



ビアンコーティング フロア床材コーテキング
トステム インプラス 2重サッシで 防音、断熱、取り付け簡単

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 平成23年7月9日 遮熱対策工事急増中

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://paint-komeda.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1277

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)