平成23年10月12日 屋根の点検は?

おはようございます。

今日の朝は肌寒く、やっとこさ、布団から出ました(●^o^●)

今日の天気は、快晴です。

バリバリお仕事ガマダシマス(^O^)/

 

昨日は屋根の点検に伺いました。

0111012burogukizi.JPG0111012burogukizi2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

日本瓦の大きなお家です。

日本瓦や陶器瓦は、塗り替えが不要ということで、見過ごしがちですが・・・

(日本瓦や陶器瓦にも塗装できる塗料もありますヨ)

棟や鬼瓦の取り合い部、土台部の劣化は進みますし、補修や補強を

してあげないと、瓦の落下や雨漏りに繋がる事もあります。

築10年前後の建物の屋根は、塗り替えするしないは別として

診断して頂きましょう。

屋根に登ったら気付かない劣化があるかもしれません。

 

太陽光発電設置のお客様へ

太陽光発電を載せる前には、専門家の屋根の診断をお勧めいたします。

屋根の下地の耐久性・屋根材の耐久性等等をチェックしないと、

載せた後の不具合は、なかなか保証では対応できません。

塗装工事も先にしていた方が後々を考えると安心です。

結構、築10年前後の屋根に設置されるケースが多いと思いますので

皆様、ご注意くださいネ。

 

塗装工事・防水工事・遮熱塗装・遮熱フィルムの

お問い合わせは

フリーダイヤル 0120-387-845

メールからはクリック⇒  お問い合わせ

 

建築・住宅ニュース⇒遮熱フィルム

 

それでは今日も一日

ありがとうございます

ガマダシマッショイ

| | トラックバック(0)


ビアンコーティング フロア床材コーテキング
トステム インプラス 2重サッシで 防音、断熱、取り付け簡単

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 平成23年10月12日 屋根の点検は?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://paint-komeda.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1338