平成23年11月15日 火災保険

おはようございます。

今日の熊本県は天気がヨカバイ(●^o^●)

今日も一日、ガマダシマスバイ!!

 

私は、塗装工事のお見積りをさせていただく場合は

上れる屋根は、必ず上って点検させて頂きます。

そうすると、何らかの不具合が必ず見つかります。

それが経年劣化の場合もありますが、強風による損壊の場合もあります。

 

強風などによる損壊の場合は、建物に掛けられている火災保険で

補修費用が出る場合もありますのでお客様にお伝えしています。

上ってみないと解りませんので、お客様は勿論、ほとんどの方が

びっくりされます。

昨日も診断させて頂いたお客様のお家は

0111115burogukizi2.JPG

瓦の浮き 全体

 

 

 

 

 

 

0111115burogukizi.JPG

横樋が行方不明!!

 

 

 

 

 

 

すぐに保険会社にお電話して頂きました。

 

屋根の診断は、高所で危ないですからプロにお任せください。

 

只今、年末までの塗り替えのご予約を少しづつ頂いております。

師走になると、コメ太郎もバタバタしてきますのでお早めに予約くださいネ。

待ってますバイ(●^o^●)

 

それでは今日も一日

ありがとうございます

ガマダシマッショイ

 

 

太陽光発電設置予定のお客様へ

太陽光発電を載せる前には、専門家の屋根の診断をお勧めいたします。

屋根の下地の耐久性・屋根材の耐久性等等をチェックしないと、

載せた後の不具合は、なかなか保証では対応できません。

塗装工事も先にしていた方が後々を考えると安心です。

結構、築10年前後の屋根に設置されるケースが多いと思いますので

皆様、ご注意くださいネ。

 

 

フリーダイヤル0120-387-845

 

メールからはクリック⇒お問い合わせ

メールアドレスは間違えないようにお願いします



ビアンコーティング フロア床材コーテキング
トステム インプラス 2重サッシで 防音、断熱、取り付け簡単

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 平成23年11月15日 火災保険

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://paint-komeda.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1363

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)