平成24年3月21日 外壁 コーキング

おはようございます。

今日の熊本県は久しぶりの快晴です(●^o^●)

朝は肌寒いですが、気持ちは全快マックスですネ(笑)

今日も一日、ガマダシマッショイ(^O^)/

 

昨日の熊本県熊本市出水の現場の施工状況

微弾性フィラー下塗り中

0120320burogukizi7.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今日は、

菊池郡菊陽町武蔵ケ丘のお客様宅で

外壁サイディングのコーキング打ち替え工事を行います。

塗装工事では、切っては切れない、下地処理の工事です。

外壁がサイディングの場合は特に重要です。

 

しかしながら、塗装工事に注目が集まり、

コーキングに関しては、ちょっと意識の低さが目立ちます。

どんなに、高級な塗料を塗っても、防水の要のコーキングを

2番手においては、勿体ないです。

 

コーキングと言いましても、外壁の種類や目地の大きさ、深さ

既設、塗料との相性、乾燥期間・・・

とてもシビアに考えなければならない工種です。

 

勿論、リフォームで打ち替え(旧材料を撤去し、新しくする)

する場合は、撤去の方法も、難しいです。

 

コメダでは、私が元コーキング経験者として責任を持って

施工いたします。

塗装工事はしなくても、目地のコーキングの補修だけでも

施工します。

 

注意

どんなに、一生懸命施工しても、外壁や建物の動きが激しかったり

南面等の紫外線が多く当たる部分は、早期の切れが出る場合も

あります。

 

住宅の塗装工事、塗り替え工事、屋根の塗り替え工事

漏水の診断、雨漏り補修工事は

お気軽にご相談してください。

 

お問い合わせは⇒こちらから



ビアンコーティング フロア床材コーテキング
トステム インプラス 2重サッシで 防音、断熱、取り付け簡単

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 平成24年3月21日 外壁 コーキング

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://paint-komeda.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1421

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)