防水工事

おはようございます。

今日の熊本県は久しぶりの快晴です(●^o^●)

朝は肌寒いですが、気持ちは全快マックスですネ(笑)

今日も一日、ガマダシマッショイ(^O^)/

 

昨日の熊本県熊本市出水の現場の施工状況

微弾性フィラー下塗り中

0120320burogukizi7.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今日は、

菊池郡菊陽町武蔵ケ丘のお客様宅で

外壁サイディングのコーキング打ち替え工事を行います。

塗装工事では、切っては切れない、下地処理の工事です。

外壁がサイディングの場合は特に重要です。

 

しかしながら、塗装工事に注目が集まり、

コーキングに関しては、ちょっと意識の低さが目立ちます。

どんなに、高級な塗料を塗っても、防水の要のコーキングを

2番手においては、勿体ないです。

 

コーキングと言いましても、外壁の種類や目地の大きさ、深さ

既設、塗料との相性、乾燥期間・・・

とてもシビアに考えなければならない工種です。

 

勿論、リフォームで打ち替え(旧材料を撤去し、新しくする)

する場合は、撤去の方法も、難しいです。

 

コメダでは、私が元コーキング経験者として責任を持って

施工いたします。

塗装工事はしなくても、目地のコーキングの補修だけでも

施工します。

 

注意

どんなに、一生懸命施工しても、外壁や建物の動きが激しかったり

南面等の紫外線が多く当たる部分は、早期の切れが出る場合も

あります。

 

住宅の塗装工事、塗り替え工事、屋根の塗り替え工事

漏水の診断、雨漏り補修工事は

お気軽にご相談してください。

 

お問い合わせは⇒こちらから

ビアンコーティング 床材コーテキング剤

おはようございます。

本日も爽やかな朝を迎えました、

本日も爽やかにガマダシマッショイ(●^o^●)

 

先週完了いたしました、熊本市田迎の屋根塗り替えの完了写真です。

0110913burogukizi2.JPG0111007burogukizi 2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

勾配がきつかったのですが、命綱等を使用し

無事に完了いたしました。

屋根だけの塗装でしたが、とても綺麗になりました。

 

本日も、玉名市立願寺、熊本市徳王の

屋根の塗装工事に入ります。

 

太陽光発電設置のお客様へ

太陽光発電を載せる前には、専門家の屋根の診断をお勧めいたします。

屋根の下地の耐久性・屋根材の耐久性等等をチェックしないと、

載せた後の不具合は、なかなか保証では対応できません。

塗装工事も先にしていた方が後々を考えると安心です。

結構、築10年前後の屋根に設置されるケースが多いと思いますので

皆様、ご注意くださいネ。

 

塗装工事・防水工事・遮熱塗装・遮熱フィルムの

お問い合わせは

フリーダイヤル 0120-387-845

メールからはクリック⇒  お問い合わせ

 

建築・住宅ニュース⇒遮熱フィルム

 

それでは今日も一日

ありがとうございます

ガマダシマッショイ

 

ビアンコーティング 床材コーテキング剤

おはようございます。

今日は恵みの雨バイ。。。

外部の工事は、中止です。天気が回復するのを

待っております。

 

工事完了報告

熊本市水前寺Hビル タイル剥落予防改修工事

011213burogukizi.JPG
011213burogukizi2.JPG

 

 

 

 

 

 

施工完了 仕様

タイル浮エポキシ樹脂注入工事

011213buroguepocyuunyuu.JPG

 

 

 

 

 

 

タイル剥落部撤去復旧

011213burogukizitairu2.JPG
011213burogukizitairu.JPG

 

 

 

 

 

 

タイル クリヤー防水材塗布工事

011213burogutairubousuitosou.JPG

 

 

 

 

 

 

築40年の立派なビルでしたが、経年劣化によるタイルの浮きや

剥がれが進行していましたので、完全に剥離している箇所は

近似色のタイルに張替え、そのほかの浮は、エポキシ樹脂注入工事

で補強し、その後、全体にクリヤーの防水材を塗布致しました。

工期がかかりましたが、お客様にも店子様からも喜んで頂きました。

ありがとうございました。

 

建物のメンテナンスは、美観だけでなく、建物の防水性や

機能を回復する事が重要です。

まずは、専門家に診断をしてもらってください。

 

それでは今週も皆様

ありがとうございます

ガマダシマッショイ

 

 

 

 

 

 

ビアンコーティング 床材コーテキング剤

おはようございます。

今日も快晴バイ。

日中は、まだまだ30度を超えて熱いですが

蒸し暑くないので助かります。

仕事も捗り助かります。

 

熊本市水前寺M様邸 外壁・屋上防水改修工事

カスター製シート機械固定工法 25年保証防水工事

010918sagyoufuukei 3.JPG010918sagyoufuukei 2.JPG

 

 

 

 

 

 

010918sagyoufuukei .JPG

 

 

 

 

 

 

 

順調に進んでいます。この工法は、土間部や立上り部に密着させずに

上記の写真のように専用の器具にて固定していきます。

そうする事により、既存の防水層の上から貼る事が出来ますし

下地の動きに影響されません。

来週から、次の屋上の現場もスタート致します。

 

この防水工法にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

現場見学もできます。

096-387-8459

熊本市田迎Mアパート 雨漏り補修・塗装工事

サイディング材撤去+透湿・防水シート補強貼り

010918amamorihosyuu2.JPG
010918amamorihosyuu.JPG

 

 

 

 

 

 

1階の水切り付近の内側に雨漏りしています。

サイディングを直貼りで施工してありますので雨漏りしやすい構造です。

雨漏りを止める為に、下地のルーフィングを補強貼りし、

胴縁を施工し、なかに空間を作り雨水の浸入があっても

水切りの外側に抜けるように工夫します。

 

 

それでは皆様今日も

ありがとうございます

ガマダシマッショイ

ビアンコーティング 床材コーテキング剤

おはようございます。

今朝は快晴です。でも涼しいと言うか朝は

寒いですね。鈴虫もまだ鳴いています。

秋ですね。

しかし日中は32度になる予定です(笑)

まだまだ注意が必要です。

 

八代市千丁町K様邸 外壁金属サイディングカバー工法

FRP防水塗り替え

010918sekousyasinn2.JPG010918sekousyasinn3.JPG

 

 

 

 

 

 

まず高圧水洗浄後、アセトンという溶剤でふき取り後、プライマーを塗布します。

010918sekousyasinn5.JPG010918sekousyasinn4.JPG

 

 

 

 

 

 

そして、FRP専用のトップコートを塗布します。施工完了です。

ベランダのFRP防水も定期的にメンテナンスをしませんと、防水性能が

落ちてきますので重要な工事です。

 

熊本市田迎Mアパート 塗装工事

010918sekousyasinn.JPG

 

 

 

 

 

 

雨漏りの原因を見つけました。水切りに防水シートが被っておりません。

外壁のサイディングは、下地の防水シート、防水テープ等と一体となって

雨水を止めています。外壁内部の施工が悪いと本も子もありません。

 

雨漏りやベランダの防水、屋上の防水工事のご質問やご用命は

お気軽にご相談ください。

お問い合わせ 0120-387-845

 

それでは皆様本日も

ありがとうございます

ガマダシマッショイ

ビアンコーティング 床材コーテキング剤

おはようございます。

本日は台風の影響で地面が濡れています。

今日の天気は曇りなので何とか仕事が出来そうです。

明日以降は台風の影響で天気が崩れそうなので心配です。

本日は、強風対策を致します。

 

東京から無事に生還しました。

25年保証の新規防水工法の習得に行って参りました。

『紫外線・熱・水の影響を受けない屋上防水シート』

 

今までの屋上防水工事の耐久性は、5年~10年が限界で、

莫大な防水工事費用がかかっていましたが、

カスタージャパンの防水シート機械固定工法を使えば、

25年以上の耐久性と小規模のメンテナンスをするのみで

費用も大幅に削減できます。

勿論、3社連帯の25年保証です。(製品・施工共)

当然、従来の防水工事では考えられない長期防水保証なので

認定された工事業者のみの責任施工となります。

 

今週から始まる現場で、関東から技術指導に来て頂き

マスターする予定です。

落ち着いたら、九州の皆様へ、ご案内する予定です。

 

010904kasuta-kennsyuu4.JPG
010904kasuta-kennsyuu3.JPG

 

 

 

 

 

 

5000㎡の施工中の現場です。大きいですね――。規模が違います。

010904kasuta-kennsyuu2.JPG
010904kasuta-kennsyuu.JPG

 

 

 

 

 

 

圭史君が一生懸命指導してもらっています。

まだまだ、実地訓練が必要なので、事務所にて毎日毎夜、練習する予定です。

2日間も、お忙しい中、技術指導をして頂いた、カスタージャパンの皆様

ありがとうございました。

しっかりと覚えて九州の責任施工会社になれるように頑張ります。

 

それでは皆様本日も

ありがとうございます

ガマダシマッショイ

ビアンコーティング 床材コーテキング剤

おはようございます?もう、こんにちはデスネ(笑)

今日の熊本県は雨ですバイ。。。

雨で現場の方も1軒を除きストップしていますが、

雨が降ったり風が吹いたり雪が降ることで、我々の建設業の意義が

あることを考えると恵みの雨ですバイ(笑)

雨が降ると、日ごろ溜まった事務処理が進むので助かる

コメ太郎でもあります(笑)

 

朝一で、どうしても体調が完全に復活できないので、病院嫌いの

コメ太郎も、とうとう行ってきました(泣)

診断結果は、風邪の後遺症で、急性副鼻腔炎(キュウセイフクビキエン)と診断され

ました・・・。まー、子供がかかりやすい病気みたいで、軽い蓄膿症です。

どうりで頭がポケーーってなってたんですね。

お昼から薬を飲みますのでスグに治る予定です。

 

それでは、藤崎宮参道側M様邸の工事報告です。

屋上の防水工事が完了しました。

090603bousuikou3.JPG

ウレタン塗膜防水通気緩衝工法 遮熱トップ仕上げ

たいぎゃな綺麗に仕上がったバイ。

職人さん、ありがとうございます。

090603bousuikou4.JPG

こちらは、改修工事用のドレンキャップです。

防水工事では、ドレン周りからの劣化が注意です。

防水する前に、改修工事専用のドレンを取り付けていますので

ダイダイ安心です(笑)

090603bousuikou5.JPG

こちらは、脱気筒です。下地からの湿気をこの筒から

放出し、建物の呼吸を妨げないので、より長持ちし

健康的な建物となります。すごかねーーー。

090603bousuikou2.JPG

こちらは、2階バルコニーの防水工事状況です。

動きの少ないバルコニーは、

水性の無機系塗膜防水を使用します。

水性で環境に優しく匂いも柔らかく、お客様も安心です。

しかも、無機と有機のハイブリッドですから、長期にわたる

防水効果が期待できます。

(デメリット・・・無機は、タイルや石等の素材と同じなので硬いのが欠点、

               だから、有機系の防水材より若干硬いのが欠点です。

                        動きの少ない個所へは、お勧めの工法です)

090603bousuikou.JPG

こちらは、以前増築された屋根の取り合いを防水補強している所です。

うーーーーん、笠木と屋根の取り合いが空いています。

納まりがシロートですね・・・。

我々、建設工事業者は、多種多様な職種があります。

一つ一つが専門的な工事のスペシャリストとして頑張っていますが、

なかなか、いくつかの要素が絡んでくるリフォームでは、

経験不足や勉強不足からくる、クレーム工事が多発しているみたいです。

掘り下げて考えれば、自分の職種は当たり前ですが、建築全般の知識と

経験が最も重要だと考えます。

今回は、雨水が入らないようにシーリング材で仮防水し

その後、別の防水材で完全に防水施工をした後に、

瓦をのせることにしました。これで、雨漏りも止まるはずバイ。

 

以上、長くなりましたが、我々は毎日が修行です。

まったく同じ状態であることなど絶対にありませんので、

職人さん共々肝に銘じ、例え失敗してもそれがその後に役立つように

頑張っていきたいと思っています。

 

それでは完全復活目指し

ガマダシマッショイ

 

塗装工事、防水工事、雨漏り補修工事のご用命は

お気軽に、コメダまでご相談ください。

フリーダイヤル 0120-387-845

待ってまーーーす

 

 

ビアンコーティング 床材コーテキング剤

おはようございます。

風邪も大分良くなり、今日から完全に復活バイ(笑)

用心してガマダシマス。

 

今日の朝は、熊本市南千反畑町のM様邸改修工事の現場へ

中間検査に行ってきました。

コメ太郎が現場に出れなかったので心配でしたが、

スーパー職人集団の皆がバッチリ仕事してくれてました。

感謝 感謝です。M様からは養命酒まで頂き、本当にありがとうございます。

養命酒を飲んでばっちり体調を作りますバイ(笑)

 

現場の様子

090530bousui2.JPG

屋上のウレタン塗膜防水通気緩衝工法は

土間部の2回目のウレタンが完了しています。

090530bousui3.JPG

どやんですか?コメダ自慢の仕上がりバイ(笑)

この後、遮熱トップコートを塗布し完了です。

090530bousui4.JPG

立上りも、綺麗に仕上がってます。美しい(笑)

090530bousui.JPG

パラペット部の磁器タイル浮きのエポキシ樹脂注入工事も

完了しました。タイルの剥落を予防する工事です。

タイル貼りの建物は、メンテナンスが必要ないと思われていますが、

湿式工法の磁器タイルは、剥落の危険性があり

定期的な診断とメンテナンスが必要です。用心してね。

 

以上、M様邸の大規模改修工事も順調に進んでいます。

 

菊陽町O様邸、長洲町M様邸の現場も順調です。

 

皆様、コメ太郎みたいに体調を崩されないように

 

今日も一日

ガマダシマッショイ

 

追記

只今、相見積りキャンペーン中です。

本当に、真面目に塗り替えをご検討されている方のみ限定!!

他社様のお見積りを取られている方のみ限定!!

相見積りをコメダにご依頼されたら、お礼に商品券3000円分

プレゼントします。

お問い合わせは、

フリーダイヤル 0120-387-845

メールからは、ここをクリックしてね

 

 

 

ビアンコーティング 床材コーテキング剤

おはようございます。

今日はヨカ天気、すぎます・・・。

昨日も今日も、日中は30℃超える天気で、

健康管理には十分注意しましょうね。

なんさま、熱かですバイ。。。少々ばて気味のコメ太郎です。

 

昨日は、熊本市南千反畑町(藤崎宮参道側)の

M様邸の屋上花壇撤去工事を開始しました。

昨日の作業風景

090513buroltukukaitai2.JPG

まずは、ブロックを一つずつ丁寧に解体します。

090513buroltukukaitai.JPG

その後人海戦術でバケツリレーならぬ

ブロックリレーにて地上に降ろし

090513buroltukukaitai3.JPG

その後さらに産廃トラックへ、

ブロックリレー

090513buroltukukaitai4.JPG

コメダの職人さん総動員で何とかブロックを

降ろしてしまいました。

熱い中、文句も言わず?

頑張ってくれてありがとうございました。

お客様のM様も喜んで頂きましたよ。

 

今日の作業は、残りの廃土の処分です。

今日は、クレーンを使って降ろします。

量が量だけに、明日までかかると思われます。

M様邸屋上には、23㎥以上の花壇が載っています。

建物の荷重や防水的にも危険だったので今回

屋上・外壁共防水・塗装工事をすることとなりました。

コメダのCMを見て依頼を頂き、これからの若い会社だけん

頑張ってねと言って施工を任せて頂きました。

 

本当に職人冥利につきます。

M様のご期待以上のお仕事を全力で施工し、

大満足して頂けて、安全に終わるように頑張ります。

 

それでは日本中の皆様

今日も一日

ガマダシマッショイ

ビアンコーティング 床材コーテキング剤

おはようございます。

今日の朝は冷え込みましたね。

今日の熊本は、晴れのち曇り・・・。

何とか今日一日は天気がヨカごたるです。

 

今日は現在進行中の防水改修工事をご紹介します。

屋上の防水層を撤去し、新しい防水層に張り替える工事です。

081218 uretann.JPG

既設ゴムシート防水を撤去しています。

屋上は、紫外線や酸性雨の影響をもろに受けますし、

熱の影響も半端ではありません。外壁の塗装も大事ですが、屋上の防水は

もっと大事ですよ。

081218 uretann 2.JPG

既設防水層を撤去後、下地処理(サンダーケレン+カチオン樹脂塗布)を入念に行いました。

081218 uretann 3.JPG

このシートは、通気緩衝シートでありながら、1次防水も兼ねている優れもののシートです。

通気緩衝シートとは、下地の湿気を吸収し、50㎡に1か所位に、脱気筒を取り付け

下地の湿気を放出してくれるとともに、下地のひび割れを表面化させないシートです。

コンクリートも通気性を持たせないと劣化が早まりますので、改修工事の場合は

この様な工法が多いと思います。

081218 uretann 4.JPG

通気緩衝シートを張った後、ウレタン塗膜防水1回目を流します。

防水屋さんは、金コテで流す方が多いです。場所によってはローラーでも可能です。

081218 uretann 5.JPG

ウレタン1回目施工完了です。綺麗になりました。

空の雲も映っています。秋ごろは、トンボが水面と勘違いするのか、

よく突っ込んできます(笑)

このあと、メーカー規定量の膜圧をのせる為に、2回目を流し、

さらに、防水材の保護をするために、トップコート(色)を塗ります。

何とか年内には完了予定です。

 

※屋上の防水工事は、外壁の塗装工事に比べると、環境からの負荷が大きい為に

 工事自体が高額になります・・・。しかし、だからと言って安易な工法やお値段で

 施工してしまうと、本当に長持ちしませんし、何回も同じことを繰り返すことになります。

 

 コメ太郎も、施工に失敗し、何百万円も手出しをして、やり直したことがあります・・・。

 今はつぶれてしまった工務店さんからの仕事でした。工務店さんは丸投げで、一切

 費用は出してくれず、結局安い単価で施工し、失敗したコメ太郎の独り負けでした。

 しかし、やり直したところは、今でもしっかり防水出来ています。感無量です。

 

 皆様、イニシャルコストを安くして何回も同じことをやるか、ランニングコストを考えて

 いい工事をするかを決めるのは、そうあなたですバイ(笑)

 業者はあくまでも、サポーターです(最初はね)しっかりと価格と業者を見極めて

 後悔のない工事をされて下さいね。今の時代、大手でも倒産する時代です。

 コメ太郎も、頑張ってるけど、この先何十年も続けているかわかりません・・・。

 しかし、うちで工事をした物件だけは、長く 長く 残ってくれるように、日々努力してます。

 

 おおおおっ、朝日が事務所を暖かく照らし始めました。

 今日も一日、頑張りますバイ。

 

それでは今日も一日

ガマダシマッショイ

ビアンコーティング 床材コーテキング剤

2014年3月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31